9 月 お たより 書き出し。 保育園で活用できるおたよりの書き出し例や挨拶文、書き方のポイント

書き出し たより 月 9 お

【9月】園だよりの書き出し・あいさつの文例• いつの間にかすっかり秋ですね• 今月は〇〇日に運動会を予定しています。 降園時には是非子どもたちと一緒に耳を澄まして聞いてみてくださいね。

書き出し たより 月 9 お

救急の日にあわせて、応急処置のやり方やご家庭の薬箱の中身を見直してみるのもいいですね。 春 3月、4月、5月 のおたよりの文例 まずは、春の挨拶文からみていきましょう。 休み明けは特に生活リズムが乱れがちになります。

11
書き出し たより 月 9 お

着替え補充のお願いしましょう。 子どもたちの成長を見守っていきたいと思まいす。 子どもたちの動きが活発になり、けがも多くなる時期です。

書き出し たより 月 9 お

絵本を読んでいると、前に出てきて真剣な表情で見たり、笑って見る姿が見られています。 みなさんは今年の運動会をどのようなものにしたいですか。 実りの秋を迎え、ぶどうや梨などの秋の味覚を堪能したくなってきました 9月の秋への変わり目の季節を感じさせる文章ばかりであることに気づいたと思います。

15
書き出し たより 月 9 お

保育園では、できるだけ水分をこまめに取るように、その都度子どもたちに声をかけています。 子どもたちを取り巻く自然の変化を織り込んでみるのもいいでしょう。 海に行ったのに熱が出て宿で寝ている絵です。

6
書き出し たより 月 9 お

これは面白かった!というエピソード• 立春が過ぎ、暦の上では春ですがまだまだ寒い日が続いています。 「前髪をチェックしよう」• 10年ほど前にニューオーリンズなどを襲った大型台風は「カトリーナ」と名づけられました。

書き出し たより 月 9 お

自分の気持ちを保育者に伝えながら、安心して活動に取り組む• 9月9日は「救急の日」。 「サンマを食べて成績アップ!」なんていうこともあるかもしれませんね。 秋のお彼岸の中日あたるこの日に、お子さんと一緒にお墓参りに行かれると、祖先がいて自分が生まれたのだということを知る良い機会になるのではないでしょうか。

7