ダニー エルフマン。 ダニー・エルフマン

エルフマン ダニー

Good Will Hunting (1997年) 作曲賞ノミネート• (1993年、ノミネート)• Dick Tracy (1990年)• 国内ではGENより解説付きの輸入盤が、先行して2月28日に発売されます。

5
エルフマン ダニー

庄野真代のディスコグラフィーの中でも異彩を放っている。

12
エルフマン ダニー

(1989年、ノミネート)• オーケストラなのに、とってもポップだったりするし。 名前の<Elf>は、ドイツ語で11のことで、先生がお書きになったヴァイオリン・コンチェルトのタイトルも<Eleven-Eleven>なのだとか。

15
エルフマン ダニー

ピーウィー・ハーマンの空飛ぶサーカス Big Top Pee-Wee (1988年)• Looking Glass• Amazing Stories (1986年)• A Simple Plan (1998年)• Men In Black (1997年) 作曲賞ノミネート• 近年発売された「Serenada Schizophrana」のCDに、更に磨きがかかったエルフマン流のクラシック音楽が収録されている。 The Simpsons (1989年) オープニングテーマ• Extreme Measures (1996年)• Red Dragon (2002年)• (2004年、受賞)• The Frighteners (1996年)• (2017年、ドキュメンタリー映画) - 出演• こちらは先にリリースされている<Happy>(十分不気味です!) Allan Holdsworth <Leverkusen '97> <LIVE IN JAPAN 1984>から始まった、アラン・ホールズワースのライブ・アーカイブシリーズ第4弾。 影響 [ ] 受けた影響 [ ]• Big Fish (2003年) 作曲賞ノミネート• Edward Scissirhands (1990年)• Flubber (1997年)• Restless (2011年)• Corpse Bride (2005年) 音楽・声の出演• エルフマンのクラシカル新作作品2曲を収録したアルバムがソニー・クラシカルから登場します。

4
エルフマン ダニー

The Frighteners (1996年)• Charlie and the Chocolate Factory (2005年) 音楽・声の出演• 庄野真代のディスコグラフィーの中でも異彩を放っている。

10
エルフマン ダニー

その後、オインゴ・ボインゴのファンであった、当初はまだ新米のから声をかけられ『ピーウィーの大冒険』の音楽を担当する。 Sommersby (1993年)• 4度のアカデミー賞ノミネートを果たしているダニー・エルフマン 1953~ は、30年以上にわたるキャリアを通じて、映画音楽の世界で最も多彩で熟練した巨匠の1人として高く評価されています。

3
エルフマン ダニー

The Girl on the Train 2016年• Dolores Claiborne (1994年)• The Flash (1990年)• 兄は『』などのカルト映画で名を馳せる、映画監督のリチャード・エルフマン。 Batman Returns (1992年)• (1997年、ノミネート)• 11という数字はエルフマンにとって常に意味があり、彼の名前のエルフはドイツ語で「11」を意味している。 The Family Man (2000年)• 女優のとは顔の系統が似ているため血縁関係にあると間違われるが、兄リチャードの息子である俳優の妻であり、ダニーにとっては甥嫁にあたる。

19