宝くじ 買う の に 良い 日。 【金運アップで宝くじを買う日&方角】2021年の吉日・開運カレンダー│シャンティーの開運鑑定

良い の に 日 買う 宝くじ

その六曜で一番おすすめなのが 「大安」。

9
良い の に 日 買う 宝くじ

12月10日(木):一粒万倍日・大安• この日に起こった不運は、一門、一族全てに被害を加えるとされています。 11月の運気の良い場所は、ロマンティックな場所の近くにある売り場です。

16
良い の に 日 買う 宝くじ

購入金額は1枚300円ですから、10枚で3,000円です。

15
良い の に 日 買う 宝くじ

風水を正しく理解し実践していけば、必ず「金運がいい人」になれます。 それは、他からお金や物を借りるのは凶であるということ。

19
良い の に 日 買う 宝くじ

それぞれ違う運気を持っているため、効果や違いを見ていきましょう。 1月の金運・開運日と不成就日• 全国の神社には、弁財天様を祀ってある神社がいくつかあり、「銭洗い」をしたり「蛇の像」が立っている所も。

7
良い の に 日 買う 宝くじ

2020年・年末ジャンボ・ミニ 販売期間と当選金額 【発売期間】2020年11月24日(火)~12月25日(金)まで 【抽選日】12月31日(木) 【販売金額】1枚300円 【当せん金・本数】 等級 当せん金 本数 1等 3千万円 68本 1等前後賞 1千万円 136本 2等 5万円 68,000本 3等 1万円 850,000本 4等 3千円 1,700,000本 5等 300円 17,000,000本 寅の日は風水でも言われるように、金運招来の日とされています。

2
良い の に 日 買う 宝くじ

その結果、2020年の年末ジャンボ宝くじを買う日として 最も縁起の良い日は2020年12月10日(木) ということが判りました! この2020年12月10日は 大安でかつ、一粒万倍日&大明日という縁起の良い日に該当するのです! スポンサーリンク 月日 吉日 凶日 11月24日(火) 大明日 11月25日(水) 神吉日、大明日 受死日、滅門日 11月26日(木) 一粒万倍日、神吉日、大明日 不成就日、十死日 11月27日(金) 一粒万倍日、月徳日 仏滅 11月28日(土) 大安 11月29日(日) 11月30日(月) 神吉日、大明日 凶会日 12月1日(火) 寅の日 大禍日 12月2日(水) 神吉日、大明日、天恩日 狼藉日 12月3日(木) 天恩日 仏滅 12月4日(金) 大安、巳の日、天恩日 不成就日 12月5日(土) 神吉日、大明日、天恩日 12月6日(日) 天恩日 12月7日(月) 神吉日 12月8日(火) 神吉日、大明日 大禍日 12月9日(水) 仏滅 12月10日(木) 大安、一粒万倍日、大明日 12月11日(金) 一粒万倍日、神吉日、鬼宿日 凶会日 12月12日(土) 不成就日、凶会日 12月13日(日) 寅の日 12月14日(月) 神吉日 受死日、滅門日 12月15日(火) 大安、大明日、月徳日 12月16日(水) 巳の日 十死日 12月17日(木) 神吉日 狼藉日 12月18日(金 大明日 12月19日(土) 神吉日、母倉日 不成就日 12月20日(日) 神吉日、母倉日 仏滅、大禍日 12月21日(月) 大安 12月22日(火) 一粒万倍日、神吉日 12月23日(水) 一粒万倍日、神吉日 12月24日(木) 神吉日 12月25日(金) 寅の日、大明日、月徳日 上記の一覧から見ると吉日があってさらに特に凶日も無い日が、先にあげた12月10日以外にも5日ありました。

18
良い の に 日 買う 宝くじ

たまたま欲しかったものが手に入った、遅刻しそうだったのに信号が全部青でセーフだったなど、些細なことでも「ラッキーだな」としっかり自覚できることが続いたら、それは宝くじが当たる前兆かもしれません。 そして、実は 「買う日」に金運アップの吉日と方角を選ぶというのも非常に重要なのです。

15
良い の に 日 買う 宝くじ

11月1日(日): 天赦日• 8月23日(日):大安• 1月29日(水):大安 2020年1月の特におすすめの宝くじ購入日 一粒万倍日と鬼宿日の 10日と 天赦日・一粒万倍日の 22 日と一粒万倍日と新月の 29日です。

3