M リーグ ツイッター。 かわいさ代表・丸山奏子の頭脳プレー“戦略的見逃し”に解説も驚き「まる子かっこいー!!」/麻雀・Mリーグ(ABEMA TIMES)

ツイッター m リーグ

満貫イーシャンテンとなっていた瑞原がロン牌の一万を掴み、これで二階堂は逆転トップ。 (ABEMA/麻雀チャンネルより). 本日1月25日 月 19時から「大和証券 Mリーグ2020」の63日目が開催。 改めてそんなことを教えてくれるような、ドラマティックな逆転トップをEX風林火山・二階堂亜樹(連盟)が成し遂げた。

4
ツイッター m リーグ

第1試合出場選手が発表された。

ツイッター m リーグ

これには中継の解説を務めたTEAM雷電・(連盟)も「園田選手の話を聞いているときの松本さんの目ですよ!『よくしゃべるな、この人』って目で見つめていましたね」と大ウケ。

7
ツイッター m リーグ

試合結果はトップ目のTEAM雷電・瀬戸熊直樹(連盟)が逃げ切りトップ。 今年に入りまだ2勝と、チームが低迷していた中でのこの逆転劇。

10
ツイッター m リーグ

自然と北単騎かなって。 ダブ南が暗刻になってくれたので、後はトイトイに一直線という感じでした」と語り、これには視聴者も「亜樹は悪運に勝った」「ナイスあきちゃん」「勝負強いなあ」と感嘆の声を投稿していた。

20
ツイッター m リーグ

この試合の対局者は二階堂、U-NEXT Pirates・瑞原明奈(最高位戦)、KONAMI麻雀格闘倶楽部・佐々木寿人(連盟)、KADOKAWAサクラナイツ・沢崎誠(連盟)の並びでスタート。 前回の出場では久々の4着となったがチームは全員がプラスポイントとなりますます上昇ムード。 石橋から2000点(+300点)をアガると、オーラスの瀬戸熊との差は1万5200点差(丸山2万9600点に対して瀬戸熊4万4800点)となり逆転には倍満が必要となる。

3
ツイッター m リーグ

プロ麻雀リーグ「大和証券Mリーグ2020」2月4日の第1試合で、赤坂ドリブンズ・園田賢(最高位戦)が今期5勝目を獲得。 同時に「半荘の中身の濃さを代弁してくれました」と称賛を惜しまなかった。 9 2着 KONAMI麻雀格闘俱楽部・佐々木寿人(連盟)2万9900点/+9. 試合後、土田が丸山へインタビューし、見逃しの真意を質問すると「2着ではなくトップを目指していた」と明かされた。

20
ツイッター m リーグ

実況の日吉辰哉(連盟)はこの幕切れに「国を守った!城を守った!いやーとんでもない!」と絶叫。 園田はところどころで我慢を強いられつつも、失点を最小限に抑えて3着目で南3局1本場を迎えた。

11