真夜中 の ドア stay with me。 世界に「真夜中のドア/Stay With Me」旋風が吹き荒れる!Spotifyでランキング急上昇、世界3位を獲得!Apple Musicでは記録を更新して92か国でTOP10入り!

ドア with の me stay 真夜中

先月日本デビューを果たしたインドネシアの人気YouTuber「Rainych」をはじめ、日本語カバーする海外アーティストも登場。 Mada wasurezu atatameteta [Japanese:] To you Yes my love To you Yes my love To you, you To you 私は私 貴方は貴方と 昨夜言ってた そんな気もするわ グレイのジャケットに 見覚えがある コーヒーのしみ 相変らずなのね ショーウィンドウに 二人映れば Stay with me. 初回と歌い方が変わるのはオリジナルと同様ですが、この部分に関してはレイニッチの方が超えちゃってるかも…。

11
ドア with の me stay 真夜中

作詞は三浦徳子、作曲と編曲は林哲司。

12
ドア with の me stay 真夜中

アルバム『歌姫4 -My Eggs Benedict-』に収録• Text:松永良平 関連記事リンク(外部サイト). 長谷川氏は、同じく海外で人気の高い竹内まりやの「プラスティック・ラヴ」(1984年)を「太陽」とすれば、「真夜中のドア~stay with me」は「月」のような存在で、「ジャブを打ち続けて相手をKOしたボクサーのように」じわじわとDJの現場で熱い支持を広げていったのではないかと語った。 長谷川氏は、同じく海外で人気の高い竹内まりやの「Plastic Love」(1984年)を「太陽」とすれば、「真夜中のドア~stay with me」は「月」のような存在で、「ジャブを打ち続けて相手をKOしたボクサーのように」じわじわとDJの現場で熱い支持を広げていったのではないかと語った。

8
ドア with の me stay 真夜中

淋しさまぎらわして 置いたレコードの針 同じメロディ 繰り返していた…… stay with me… 真夜中のドアをたたき 帰らないでと泣いた あの季節が 今 目の前 stay with me… 口ぐせを言いながら 二人の瞬間 とき を抱いて まだ忘れず 大事にしていた 暖めてた. どんな楽曲が歌われているのか、楽しみに公開を待とう。

6
ドア with の me stay 真夜中

淋しさまぎらわして 置いたレコードの針 同じメロディ 繰り返していた. Kuchiguse wo ii nagara Futari no toki wo daite Mada wasurezu atatameteta Stay with me. アルバムバージョンではコーラスのみとなっている。 出典 [ ]• 今年を彩った楽曲の数々を、Ms. OOJA、藤井風らがカバーして話題となった。 (2019年11月15日発売のアルバム『リスペクト!~私が昭和を歌ったらこんな感じ!~』に収録)• To you…yes, my love to you yes my love to you you, to you 私は私 貴方は貴方と 昨夜言ってた そんな気もするわ グレイのジャケットに 見覚えがある コーヒーのしみ 相変らずなのね ショーウィンドウに 二人映れば stay with me… 真夜中のドアをたたき 帰らないでと泣いた あの季節が 今 目の前 stay with me… 口ぐせを言いながら 二人の瞬間を抱いて まだ忘れず 大事にしていた 暖めてた 恋と愛とは 違うものだよと 昨夜言われた そんな気もするわ 二度目の冬が来て 離れていった貴方の心 ふり返ればいつも そこに 貴方を感じていたの stay with me… 真夜中のドアをたたき 心に穴があいた あの季節が 今 目の前 stay with me… 淋しさまぎらわして 置いたレコードの針 同じメロディ 繰り返していた… stay with me… 真夜中のドアをたたき 帰らないでと泣いた あの季節が 今 目の前 stay with me… 口ぐせを言いながら 二人の瞬間を抱いて まだ忘れず 大事にしていた 暖めてた. 残念なのは、彼女自身がこの世界的な人気を見届けることなく、2004年に44歳の若さで早世したことだ。

20
ドア with の me stay 真夜中

ほか など。 OOJAならではのパフォーマンスで歌い上げたものになっており、第一弾は12月5日(土)にアップされる。

ドア with の me stay 真夜中

「Apple Music J-Pop」では47カ国でトップ10入りを果たし、ギリシャ、ブルガリアなどの12カ国で1位を獲得した。 解説 [ ] 松原みきのデビューシングル。

7